MDLマルヤマは三重県鈴鹿市で、入れ歯や差し歯を作っている歯科技工所です
 このHPは歯科・歯科技工士に関する情報を提供しています
 三重県鈴鹿市長太新町1-5-17   TEL 059-385-5967




  2009年6月28日(日)
  まかろに















今日は名古屋吹上ホールに、歯科材料販売「シラネ」社の展示会に行ってきました。
各社のブースをまわり、新商品の説明など聞き、購入しました。

僕が名古屋に行ったとき、時間があれば立ち寄る店があります。
すごく落ち着く店です。
多分、イタリアン料理かなにかを出す店です。

実は、そこではビールしか頼んだことがないので、何を食べさせるところか
知らないのです。
黒ビールが半分まざったハーフ&ハーフを決まって二杯、飲むのです。

ひとりでビールを飲みながら、いろんな事を考える絶好の隠れ家なのです。
内装や照明も程よく、ここはひとりで行く店と勝手に決めているので、
人には教えたくない店なんです。

なにがいいのかと聞かれると、説明に困りますが、
多分、お店のスタッフの生き生きと働く姿と、出過ぎないサービスかな?

自分の中で「程よい」の形にマッチしているのか
なぜか、スタッフの働く姿とお店の雰囲気が嬉しい気持ちにさせてくれる

今日、久しぶりに立ち寄り、ビールを飲んで、
変わらない店でひとり、嬉しい気持ちで満たされた。

「ここの雰囲気は大好きで、何度も来ていますが、何と言う店ですか?」
場所はなんとなくわかっているので、毎回、迷いながら来る、
この店の名前は
「マカロニといいます。マカロニ料理は無いんですけどね」

時間があれば食事もしてみたいが、この先も「ハーフ&ハーフ」

  2009年6月25日(木)
  大小
中一の息子と話すと、自分が中一の時はどうだったのか、振りかえってみます。

息子の関心は友人関係と女子のようです。
誰もが通る道なので、こけたり笑ったり
経験することが大事なんで、導くというより、自分の経験を話してやります。


僕は中二の頃、クラスの大半の女子に嫌われた事があります。
身に覚えがない事で「最低」「うそつき」「言い訳するな」と何人かに言われました。
「あやまりなよ!」いや、何の事かさっぱりわからんのやけど・・・。
ひとりの女子の思い込みで、たいそう僕は傷つきました。
真実を、何度話しても聞いてはくれないし、みんながそう思っているので、
僕は悪いヤツとして孤立しました。
30年以上経った今、その女子に会ったら、全身全霊をこめて、
あの日の潔白を証明してやる。(または蹴飛ばす)

そう思うと、僕も自分の知らないところで人を傷つけてきたんだろう。
だから蹴飛ばしはしないけど、
「あのとき臭いと言ったのはアナタの事じゃなくて、
加藤君の洗ってないジャージの事だ!!」
って言ってやります。(なんのこっちゃ)

この話をしたら、息子は
「麻生総理を悪く言う人が多いけど、じゃあ代わりに出来るんかなぁ」

昭和の中一と平成の中一の悩みは
あ あ あんまり変わらないみたいです。

  2009年6月14日(日)
  忙しい
ここんとこ忙しい日々でした。
5/16-17 は名古屋に山本尚吾先生のセミナー。
5/24 は津で技工士会の生涯研修。
5/30-31 は山中湖に家族旅行。
6/7 は名古屋にシルクドソレイユ「コルテオ」公演鑑賞。
そして昨日は鳥羽で技工士会の東海北信越ブロック協議会。
まあ休みなくあちこち動く人です。

「仕事が忙しい」と言うと、うらやましがられる事が多い。
不景気を感じます。
でも、フエラーリは過去最高の売り上げだそうです。





このウインドウを閉じる





MDL マルヤマ  〒513-0041 三重県鈴鹿市長太新町1-5-17   TEL 059-385-5967
Copyright(c) MDL MARUYAMA all rights reserved.