MDLマルヤマは三重県鈴鹿市で、入れ歯や差し歯を作っている歯科技工所です
 このHPは歯科・歯科技工士に関する情報を提供しています
 三重県鈴鹿市長太新町1-5-17   TEL 059-385-5967




  2010年3月28日(日)
  休日
息子の近所の友達、かんちゃんとまさしくんと4人で公園野球。
仕事がいまのところ落ち着いてるので、のんびりした休日。
買い物に行って、運動して、ビールを飲んで。
ふつうな休日。
ボールを投げるといまだに人差し指が痛いのは
きっと、何らかの損傷があるからだろう。
気をつけよう。
公園のブルーシートの前で写真を撮ると、
ホームレスみたいです。
気をつけよう。

  2010年3月22日(月)
  墓参り
父が亡くなり、五年がたちました。

僕が小学生の頃、父の職場に行くのは楽しみでした。
かっこいいなって思いました。
夜中に機械が故障すると、呼び出されて勇ましく出陣しました。
父にしか修理できなかったようです。
大学卒の年下の上司では対応が出来なかったようです。
すごいなウチのお父さん。
やっぱ男は仕事やな。家にいる時と顔が違うな。

あの時やその時、僕はこう思ってたんやで。
お父さん知らんだやろ。
結構、尊敬してたんやで。

もっと話すればよかった。

  2010年3月21日(日)
  最後の同窓会
母校の三重県立公衆衛生学院歯科技工学科が、
本年度卒業生をもって廃止になりました。
そこで、卒業生全体の同窓会が今日、開催されました。

幹事のひとりとして運営に携わり、
司会という大役も任されていたので不安でしたが、
220名の卒業生を集め盛況な会となり、ほっとしています。
同期生(8期生)は20人中7人が出席し、「おまえ誰?」ってヤツも
いて(写真上段右端)久し振りの再会を楽しみました。

同じ目標で入った専門学校の同期生は、中学や高校の同期とは違い、
苦労を共にしたぶん、違った仲間意識があります。
母校が無くなるのは寂しく、時代の流れを感じますが、
僕なりにこれからも歩いていこう。

  2010年3月15日(月)
  東京講習



昨日と一昨日は東京でした。
土曜日朝5:30に起きて名古屋まで行き、
都築さん早船さんと新幹線で一路江戸へ。
山本尚吾さんのハンズオンセミナーと、
スタディグループのレクチャーです。
今回は、実際の患者さんの歯の写真を見ながら、前歯一本を
担当歯科医である稲田先生にもアドバイスいただきながら製作しました。

今回も山本尚吾先生の卓越した技術と
理論を教えて頂き、感無量です。

今回は、担当歯科医の、稲田先生も加わり、
普段見ることが少ないお口の中で、何がおこってるのか
よくわかり、遠い都、東京まで行ったかいがありました。

尚吾先生のラボは「Bianco e Rosso」といいます。
白と赤 つまり、歯の白と歯肉の赤の調和。
尚吾先生のテーマであり、僕にとっても
これからのテーマです。
まだまだ奥が深い。


写真は帰りの新幹線のひとコマ。
左から船ちゃん、僕、ざぶん、都築さん。
ざぶんは滋賀県大津から来ていました。
本名はわかりませんが、みんながざぶんと
よんでいるので、ざぶんです。

ざぶんは帰って仮眠してから仕事場に戻り、朝まで仕事だそうです。
みんなガッツあるわぁ

  2010年3月11日(木)
  TV
ドラマは見だすと見てしまいます。
最近、見ている「不毛地帯」というドラマが今日
最終回でした。
いいドラマでした。

NHK大河ドラマ「龍馬伝」の香川照之扮する
岩崎弥太郎は突き抜けてます。
福山雅治が、かすんでしまうほどの威力です。

中村雅俊主演の「俺たちの旅」という30年ぐらい前
のドラマが、僕の一位です。
多感な時期だったので、影響をうけました。

主演の中村雅俊が、はいていた「つぎはぎジーンズ」
がかっこよかったのですが、高価でした。
友人が、はいているのを見て、買えないなら作ってもらおう
と、母親に頼み、何本かの古いジーンズを裁断してもらって、
「つぎはぎジーンズ」を苦労の末、作ってもらったのですが、
どうにもダサイ。
せっかく作ってもらったので、何回か、はいたのですが、
なにかが違う。雅俊のとは違う。

当然、履き物は、下駄です。
ジーンズに下駄。
あたりまえ。

今ならオカシな格好ですが、当時もおかしかったのかもしれません。
変なジーンズと下駄をはいた中学生が、
草色のズタブクロをしょって自転車に乗っている。

親の勇気をたたえたい。

  2010年3月10日(水)
  かあなび
走行中、カーナビの縮尺を荒くしてみました。
画面は三重県全体の地図になりました。
もう一段階、荒くしてみました。
すると東海三県ぐらいが映しだされ、
なんとまあこまごました移動しながらチマチマ暮らして
るんやなぁ などと思いながら
もう一段階ひろげると、日本全体が映しだされた!
これはカーナビに必要ないやろ  って思いながら、
もういっちょ拡大したら、何と、アジア全体図!

もうこの先は無いだろうと思ったら、ななな何と!!!
最後に地球が映し出された!
たまにはこの画面を見ながら走行してみよう。

  2010年3月6日(土)
  ファミリーズ新年会
ソフトボールチーム「ファミリーズ」の新年会。
今年は中華料理です。

去年は14試合中、2試合しか行ってない。
今年は何試合、いけるかな。

それより、正月に突き指した右手の人差し指が
いまだに痛いのが気になります。
仕事がら、どうしても指を使うので、よくなりません。
爪の色も悪いので腐ってきたのかと不安になります。
第二関節も腫れたまんまです。

細かい事は気にしないので、痛いのは我慢して
出来るだけ右手の人差し指を使わないようにして、
あとは気力で治します。
ボールを投げられるかが心配です。

違うやろ。

  2010年3月1日(月)
  かめら
キャノン30Dという一眼レフデジカメを使っている。
「歯」の写真を撮るためにマクロレンズを普段装着しているけど、
望遠レンズと交換するときもある。
すると、交換の時にどうしてもホコリがカメラ本体に
入ってしまい、画像の中に黒い点が写りこむんです。
このあたりでは名古屋にキャノンのサービスセンターがあるので、
いつか持ち込んでクリーニングしてもらおうと思っていたので、
割と暇な今日、急遽くるまを走らせた。
高速に乗って一時間で伏見のキャノンサービスセンターにつき、
みてもらうと、クリーニングに二時間ほどかかるとのこと。
丁度お昼どきなので昼食をとったりして二時間後の二時にとりに行く
事にした。

さあ。こんな時は観察です。
伏見というところは、会社が多いので、サラリーマンやOLさんが
12時になると、つっつかれた蜂の巣から出てくる働き蜂のように
いっせいにビルの巣から出てきました。
みんな首にはネクタイをして、何者かわかるように名札をさげています。
サラリーマンはネクタイで首をしめて札をさげて
クビにならないようにしています。
みんなスタイリッシュなスーツを着ていて、
まるでTVドラマのようです。

コーヒー片手に、次のプロジェクトのプレゼンとかの
打ち合わせでもしてるのかな。
カタカナがいっぱいついてると、それだけで
クリエイティブな感じするなぁ。
仕事が終われば上司の悪口で一杯やったり、合コンしたり。
するんでしょうな。
サラリーマンに背を向けた僕にとっては、なんか輝やいて見えるのです。
仕事帰りに屋台で一杯やりながらグチるのって
あこがれたりします。
やっぱ都会だな、名古屋は。

平日のオフィス街を、場違いな僕はビルの谷間の生物を観察し、
想像をふくらませていたのだが、檻の中にいたのは僕のほう。
羽のサイズは大空を飛ぶには小さい。

出来上がったカメラを手に、急いでラボに戻った午後三時。
と同時に、クライアントから今すぐクランケのフォトグラフのオーダー。
クリーンになったキャノンを手にイグニションオン。
ロードの左右は今日も田んぼだぜ。





このウインドウを閉じる





MDL マルヤマ  〒513-0041 三重県鈴鹿市長太新町1-5-17   TEL 059-385-5967
Copyright(c) MDL MARUYAMA all rights reserved.